FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
随分ブログから遠ざかっていました❗ とりいそぎの一言アップです。広告画面になってしまうのも何なので。(^o^;)
スポンサーサイト
 お気に入りのインテリアショップ、マダム・ワトソンのホームページにときどき、スタッフの方が読んでいる本が紹介されます。
 「「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則」(メリル・E・ダグラス著、川 勝久 訳、日本経済新聞発行)が以前紹介されておりました。私も先日、読みました。その中からの抜粋です。

***************************

 P.193「不快な事柄を引き延ばすことは、高くつくことがある。(中略)たとえば、
1 問い合わせに対する答えの遅れーーー顧客を失いかねない。
2 機械の修理サービスの遅れーーー故障して、かえって高いものにつく。
3 新製品の開発の遅れーーー競争相手に追い抜かれる。
4 歯医者への行きそびれーーー義歯で我慢することになりかねない。
5 ジョギングの一日延ばしーーー寿命を縮めかねない。
6 遺書作成の遅れーーー相続人たちが何年にもおよんで公文書と格闘することになる。
7 自分にとってほんとうに大事なことの一日延ばしーーー人生を豊かなものにしそこなう。

***************************

 幸せな老後に間違いなく直結しますから、歯科医療の大切さをしっかり意識する方がどんどん増えるといいですね!
 インプラント? インプラントは適応症がありますし、相当な費用もかかります。入れ歯でもよいは大きな間違いですよ。修理したり、作り変えたり、メインテナンスのための費用がかかりますからね。年金生活になるときついと思います。
 
 ご自分の歯を大切にしましょう!
 しばらく、ブログをさぼっておりましたが、今日の午後、時間のかかる治療の患者さんが直前に予約延期になってしまいました。すっぽり空いてしまった時間を皆さんにお役に立つ情報発信にあてたいと思います。

 虫歯や歯周病は生活習慣病ですから、食生活に深く関わってきます。
 これから夏に向かって、飲み物を多く取る機会が増えますから、飲み物のpH(ペーハー)や、その摂りかたにも注意が必要です。
 たとえば、スポーツドリンク(pH3.5)の飲みすぎで虫歯が短期間にすごく進行してしまう方たちが増えているそうです。
 ぐずる小さな子供に甘い炭酸飲料をすぐ与えてしまう母親などを街で見かけると、歯科医師の私の目には児童虐待の図にしか見えません。若いお母様方、ぜひ気をつけてくださいね。

 さて、ワインとチーズの相性の良さを称して、ワインとチーズのマリアージュってよく聞きますが、これって歯にも優しいといえるかもしれませんよ。だって、ワインはpH3~4で酸性の飲料ですが、チーズはpH6~7でアルカリ性です。ワインだけ、ちびちびダラダラという飲み方は歯に悪いということになりますが、チーズには油分もあると思いますし、一緒に摂れば、歯に優しいいただき方といえるのではないかしら?

 ワインとチーズの組み合わせは自分(の歯)を守ろうとする本能(?)が味覚にまでおよんだワザだったのか、昔の人の経験からくる生活の知恵だったのか・・・?  謎です・・・! 

 育成室(文京区では学童保育を育成室と呼びます)のママネットワークが縁で、初めてヨガを習うことになりました。 自宅から歩いて10分強でレッスンに通えるのがうれしい! ダンスと違って、ゆっくりなので、振りについていけない!?という心配がないのもうれしい!! インナーマッスルが鍛えられそうな予感です。次回のレッスンがとても楽しみです。

 その昔、ジムに入会し、通っては中断という挫折を何度繰り返したことか・・・。 でも、どう考えても私にはジムでエアロバイクを20分こぐというのは退屈以外のなにものでもなかったのです・・・。 今はどうよ・・・! 息子が小さいときは自転車で幼稚園、一時保育の保育園、仕事場のクリニックを行き来し、その当時、一時期はいっきに7Kg痩せました。 息子も小学生になり、自転車の送り迎えこそしなくなりましたが、クリニックと自宅は自転車で行き来。 その日の予定によっては2往復以上することも・・・。 一日、20分以上自転車に乗っている日が多いです。 しかも、緑の多い文京区ですから、景観もよろしい。 というわけですっかり日焼けし、ヘルシーな毎日です。  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。