FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1月24日付の日経で菅首相の施政方針演説を見てがっかり、がっくり。民主党はどうなのかな~と思っていましたが、ダメだこりゃ。「規制緩和」の「き」の字もないのにショックを受けるのは私だけでしょうか?

 「規制緩和!」「規制緩和!」「規制緩和!」しかないと思います。日本経済を元気にするには。


 しかしながら、規制緩和というと、いつも大企業向けのものが中心となってしまうのはたいへん残念なことです。中小零細企業はそもそもサイズ的には大企業より小回りが利くはずなのです。 メキシカンアーミーはゲリラ戦に強いし、小型株は大型株ほど経済全体のインパクトを受けにくいというのは歴史的事実。 巨大船舶がカジ取りし損ねて氷壁にぶつかってしまっても、小船は危機回避が可能かもしれない。

 中小零細には未来の経済をまかなうためのシーズが眠っているはずなのです。ノアの箱舟に乗せるべきものを切ってしまっていないでしょうか。 仕訳もよいですが、中小零細の足かせとなっているような規制の洗い出しもぜひやっていただきたいものです。


 雇用問題にしても正社員を増やせばよいものではないと思います。たとえば空いた時間だけちょこキャリしたいママや、ヘロヘロに疲れて人手が足りないときだけちょこっとお手伝いを頼みたい零細のマッチングの可能性は相当あるはず。そうした自由度まで奪われていると双方元気のでようもありません。


 医療の偏在にしてもそもそもは個々の内容を吟味せずに十羽一からげ的な規制を課すから。 これを言い出すととまらなくなるのでやめますが、ほんと、役人の仕事を作るかのように存在しているような規制が多すぎます。

 

 最悪の歯科医療行政のなかで、私の挑戦は続きます。

「わたしには夢がある」

スポンサーサイト

 好きな料理家の行正り香さんが載っているというので、LEE2月号を買いました。それ以外は好みや年齢層が違う私にはほとんど読むところがなかったのですが、料理ページは使えるものがありました。他の女性料理家のレシピで、寒い冬にピタッリのレシピがあったので、作ってみました。ロシア風白菜煮込みです。残ったものを翌日暖めて、パスタを添えたら(写真)、それもすごく良かった!
Hitomi Gondoのブログ-ロシア風白菜煮コミ

そして、息子のための手作りおやつ、チョコレートパイです。当然、冷凍パイシート!

Hitomi Gondoのブログ-チョコレートパイ

2011年頑張るぞ~!

 目標のひとつ、小一の息子に手作りおやつを作ってあげられる余裕を持つママになりたい。

ということで、昨年クリスマスケーキを作りそびれたので、新年早々、息子と一緒にケーキの飾りつけをしました。スポンジケーキを買って生クリーム、栗、イチゴで飾り付け。粉砂糖も飾ればもっと良かったかな。 


 Hitomi Gondoのブログ-New Year CakeHitomi Gondoのブログ-クッキー


昨日は、息子とくるみとチョコチップ入りクッキーを焼きました。

あと、行正り香さんのカクテル本に触発され、実家から、カクテルの道具を引っ張り出してきました。これは主人と私が夕食前に楽しむために。昔、20代のときに、アフタ5にサントリーカクテルスクールに通ったときに購入したものです。   まずまずの出だしかな・・・?

Hitomi Gondoのブログ-カクテルの道具



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。