FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
播磨坂マルシェの野菜   花ズッキーニのフリット

 昨日は、ひとみデンタルクリニックと同じビスタ竹早ビルの1階に「播磨坂マルシェ」という週末だけ野菜を販売するマルシェがオープンしました。左写真はお昼休みに私が購入した野菜たちです。

 手前にあるのは、パリ在住の料理研究家、塩田ノアさんのブログ(花ズッキーニを使ったお料理のところ)で紹介されていた、その、あこがれの「花ズッキーニ」!!! 3つだけ買いました。ここはパリではないので、見つけるのは無理かなと思っていましたが、播磨坂で遭遇するなんてうれしい!!
 
 早速、ノアさんのレシピを参考に、花の中に詰め物をして、フリットに・・・(手前のお皿にのっています。)。これだけだと足りないので細長いタイプのブロッコリーも添えて、昨晩の夕食はちょっとゴージャスな前菜となりました。(奥のお皿は、残り物のチーズや干しイチジクなどを盛り付けただけの単なるワインのつまみです。)
 
 
スポンサーサイト
 この文書は、とある機会があって、2009年12月に永田町で国会議員の方々数名にお目にかかる際、私の考え方をまとめ、事前に作成してお送りしたものに、本日現在の目線で見直し、加筆したものです。

*******************

 すべての国民の幸福の基盤である健康を確保するために歯科医療の役割は重大です。
 
 元気な高齢者が増えれば消費も活性化、要介護の高齢者も減少し、長期的な医療費削減にも多大な貢献ができることは疑いの余地がありません。ではどのようにするか? 私は、代表的な官製の構造不況である歯科医療を取り巻く環境に特効薬を与えることにより、国民の健康と国の財源問題の改善に大きく寄与できるのではと考えております。

4つの特効薬とは次の4つの論点です:

1. 個々の医療の特性・規模・経済的性格を考慮したきめ細かな医療政策を!
2. 診療報酬の決定プロセスと財源の抜本的見直しを!
3. 混合診療は国民の当然の権利
4. 長期的ビジョンに基づく透明性ある医療政策、効率的な資源配分を

これら4点についての詳細を続きのブログで展開する予定です。
歯科医療政策に関わる方々にはぜひご覧いただきたいと思っております。
どうぞ、よろしく! (続く)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。